3種類のED治療薬を比べてみた

最近、海外医薬品の個人輸入代行サービスを使って、ED治療薬のバイアグラ、シアリス、レビトラを取り寄せてみました。ED治療薬というとどれも似たようなものと思っていたのですが、インターネットで調べてみると、それぞれに特色があるようです。

●バイアグラ
世界で最も有名な勃起不全・勃起障害に対する治療薬の一つです。1998年にアメリカのファイザー製薬株式会社より世界初のED治療薬として発表されるやいなや、一大センセーションを巻き起こしました。
有効成分はシルデナフィルという、元は狭心症の薬として開発されたものでしたが、臨床試験において狭心症に対する治療効果があまり得られなかったため、試験を中止し、被験者に対して試薬品の返却を求めた際、一部の被験者が返却を渋ったため、理由を尋ねるとペニスの勃起を促す副作用がみられたと答えたため、ED治療薬として見直されました。
効果はというと性的に興奮した際、やや強制的に勃起を促し、効果は5時間ほど続きます。
服用のタイミングは性交の1時間前の空腹時、または食後の2時間後以降がよいとされ、食事が効果を阻害する場合があるようです。

●シアリス
日本では日本新薬株式会社が販売しています。
バイアグラとレビトラに比べると非常にマイルドなため、バイアグラに慣れた方が服用しても効かない(実際には効いている)と感じるかもしれません。その代わり、効果はなんと36時間にも及びます。そんなに長く効くと心配になるかもしれませんが、あくまで勃起の補助をするだけなので、立ちっぱなしというわけではなく、性的に興奮ていないときは勃起しません。
服用のタイミングは性交の3時間前とされていますが、食事の影響を受けにくいので、デートの際、食事の前に服用してもいいかもしれません。

●レビトラ
ドイツのバイエル薬品株式会社から発売されているED治療薬。バイアグラと比べるとやや穏やかに作用しますが、水に溶けやすい性質があるため、短時間で効果を得ることができます。
服用のタイミングは性行為の1時間前ですが、空腹時には20分ほどで効果が表れます。食事をとった場合でもバイアグラよりも影響を受け難いといわれています。

上記の三大ED治療薬は病院での処方はもちろん、現在ではネットでの通販での購入が人気があります。
その理由は処方よりも様々なメリットがあるからです。
クリニックなどは都心などであれば見つけやすいですが、田舎町となるとそう簡単にはありません。また町医者のような小さなところではすぐに噂にもなります。
こういったコンプレックスは出来れば他人には知られたくないものです。
通販の場合は誰にも知られることなく手に入れることができます。
また価格も安い為、処方よりも断然お得です。

【オススメ通販サイト】
バイアグラの通販はお薬なびにお任せください!