ED治療薬って何

皆様が一般的にED治療薬って最初に頭に浮かべるとしたら、きっとバイアグラが頭に浮かんでくると思うんですね。
ただ、やはりなんとなく手を出しにくいと思うんです。
そこで今回は基本的なことを勉強していきたいと思います。
製造販売を行ってるのはファイザー製薬会社のみです。
アメリカでは1998年、日本でも1999年に承認を受けて販売が開始されています。
1社だけなの?と思いますが。
現在カマグラというジェネリック薬品もインドの製薬会社で製造販売されています。
まずなぜ、ED(勃起不全)になるのかというと、勃起は血液が性器の海綿体に集まって勃起するんですね。
そこで動脈硬化などで血管が狭くなり血液の流れが悪くなってしまうんです。
原因としてストレスや、糖尿病、高血圧、高脂血症などの生活習慣病の方は、なりやすいといわれてます。
気を付けたほうがいいですね。
それでもやはり年齢とともになってしまう人や、気をつけててもなってしまう人もいます。
そこで活躍するのがED治療薬です。
代表的な薬のバイアグラの成分ですが、シルデナフィルという物質でできてます。
シナデルフィルは元々狭心症の薬として開発されていたということです。
血管の流れをよくする薬なんですね。
そこでEDは先ほども申した通り血液の流れが悪くなることによっておこるんですね。
そこでED治療薬として効果が見つかったということで誕生したわけです。
現在イメージとしまして中々手に入りにくいとか、副作用とかのイメージがあると思います。
ま、言ってみればきちんとした医薬品です。
病院でも処方されます。
ただやはり、病院に通ったりすることや、人に見られたり知られたりすることが恥ずかしいって人もいると思います。
現在では個人輸入ってって言うんですか?ネット販売もしてるみたいです。
便利な世の中ですね最初のほうに出てきたカマグラというジェネリックもあります。
成分もシルディナフィルと一緒です。
ただ、日本では正規ルートでは購入できないため、個人輸入のみとなってるみたいです。
種類もたくさんあるみたいで気になりますね。
ただ偽物も出回ってるそうなので、気を付けて購入してくださいね。
勉強になりましたでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です